ホーム > 続・気仙沼のひまわり【第277回】

続・気仙沼のひまわり【第277回】

〔電話による,ネット接続料金プラン勧誘〕

大手インターネット接続業者の料金体系が変わった・システムが変わったなどと称し,「

「当然の手続案内」ような振りをして,実際は自社のサービスを勧誘する・申し込ませる,

という手口があとを絶ちません。

「これはサービスの勧誘なのか。」と明確に問いただすことで,

知らない間に契約を結ばされるリスクを避けられます。

その上で,料金やプランを十分踏まえて,改めて契約するかが判断されるべきです。

2017年11月16日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加