ホーム > 続・気仙沼のひまわり【第294回】

続・気仙沼のひまわり【第294回】

〔東日本大震災から7年を経て〕

先週で、あの東日本大震災から7年が経過しました。

現在も仕事上、被災直後の道路状況など写真で見る機会があり、あの大変だったけれど、

皆が歩いて行きかい、また知人に遭遇し励ましあった日々の様子を思い出します。

私(東)が旧「気仙沼ひまわり基金法律事務所」に赴任してきたのが平成19年4月でして、

事件対応に追われて過ごしてきましたが、震災を境に事務所の取り組みも一変したと思います。

時間が経つにつれ、震災直後の様子を伝えることが難しくなっており、

特にあの雰囲気・情勢の伝え方を考えさせられる場面が増えています。

2018年03月15日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加